世田谷発。株式投資とアフィリエイトで稼ぐ

株式投資情報を掲載。アフィリエイトにも挑戦。そのほか世田谷での動植物との触れ合いなども書き綴ります。



世田谷発。株式投資とアフィリエイトで稼ぐ>> 世田谷暮らし >> 「家政婦のミタ」は久々のお化けドラマ、あらすじ、予告、最終回、動画
2011-12-03

「家政婦のミタ」は久々のお化けドラマ、あらすじ、予告、最終回、動画

「家政婦のミタ」久々のお化けドラマになった。

第8話の視聴率は今年最高をたたき出した。

一体どんなあらすじ、最終回が待っているのか?

「家政婦のミタ」の第8話(11月30日放送)の視聴率は平均29.6%、瞬間最高で31.5%を記録した。

これまで今年の最高は、『JIN-仁-』の最終回26.1%、『マルモのおきて』の最終回23.9%を途中の最大の山場とはいうものの、途中段階でそれらを蹴散らしてしまった。


これは、やっぱり見なければ。


あらすじ:

松嶋演じる言われたことは何でもやってしまう笑わない冷血家政婦の三田が、阿須田家のトラブルを次々解決する。三田は家族がほしいものがなんでも取り出せる魔法のバッグを持ち、まるで別世界からやってきたロボットのようにふるまう。

最初はメリーポピンズの日本版かドラえもんかという感じだったのだが、第8話で明かされる三田の過去はとても悲しいもの。

しかし、鶴の恩返しと同じで、正体がわかってしまって、三田は阿須田家を去る。

動画はこちら



次回のあらすじは?

阿須田家を去った三田が次に家政婦となるのが、実は阿須田家と仲の悪い隣の家。

そこでもすったもんだの末、奥さんの命令通り、家に火を付けようとするが、最後は自分に灯油をかけて燃えてしまおうとする。・・・・・さて、どうなる?

予告動画

第10話予告

阿須田家に戻った三田は、人間らしさを取り戻し始めた自分に戸惑う。・・・

http://www.ntv.co.jp/kaseifu/story/index.html



俄然、注目されるのは12月21日の最終回。

一体どんな結末が待っていて、どんな視聴率をたたき出すのか。


今年の話題は、「家政婦のミタ」で決まり。

まだ見ていない人は、大変ですぞ。




さてさて、家政婦のミタの話題はこれだけに尽きない。

何とこの人気に便乗し、ドラマで三田が使う衣装や小物類を日テレが積極的にセールス。

しかも、一定率が松嶋に支払われるということ。

中でも最大の人気は何でも取り出すドラえもんバッグ。

こいつだ。






【楽天市場】家政婦のミタ ドクターズバッグ:日テレShop



お手軽なショッピングバッグならこちら。

【家政婦のミタ ショッピングバッグ 販売中!】家政婦のミタ ショッピングバッグ


その他エプロンなどもあります。

こちらの日テレショップでお探しください。





ブログランキングに参加しています。1日1回、下のバナーをクリックしていただけると、大変ありがたいです。よろしくお願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


アナリストのノウハウを学ぼう
H&L企業研究クラブ



あなたも株式投資の基本を学んで、そろそろ五里霧中の投資から卒業しませんか。
『株式投資の真実「中級編」』






テーマ : 日記
ジャンル : アフィリエイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿
Secre

プロフィール

cherry100

Author:cherry100

書籍を出版しました。
クリックすると詳細を見ることができます。
書籍表紙
月次データを使って賢く稼ごう
月次データを賢く使って、株式投資で儲ける方法
当面の相場見通しと有望銘柄
株式投資がうまく行っていないあなたに
詳細な内容はこちらからご覧ください。
H&L企業研究クラブ

アナリストのノウハウを学ぼう
H&L企業研究クラブ

無料レポート差し上げます
詳細はレポート名をクリックしてください。
『儲かる株式投資「これだけ知っていれば鬼に金棒。みなし損益累積法」』

「株価変動のメカニズムを知って、本当に株式投資で成功したい人のための教科書(38ページ)」

「クスリのアオキ(3398)の業績動向と株価の行方」

「投資タイミングに来た伊藤園優先株(25935)」

「躍進する外食企業フジオフードシステム(2752)」

「物語コーポレーション(3097)の当面の業績と株価動向」

「業績が劇的に改善する神戸物産(3038)」

「ディフェンシブ性が注目される食品株における亀田製菓(2220)の位置づけ」

「今話題のROE(自己資本利益率)とPERによる銘柄選択法」

「ソフト力で圧倒するホシザキ電機(6465)」

「回復の足音が聴こえ始めた加藤産業(9869)」

「依然業績好調なトリドール(3397)」

「久々に見直された大黒天物産(2791)の業績と株価の行方」

「サイバーエージェント(4751)の決算内容と株価の先行き」

「ヤオコー(8279)の強さの秘密と株価の先行き」

「月次データから買える消費関連株」

「月次の好調が続くトレジャー・ファクトリー(3093)」

「シェアアップで高成長軌道に乗るプリマハム(2281)」

「中長期の業績回復軌道に乗ったさくらインターネット(3778)」

「勢いよく回復に転じた三菱食品(7451)」

「海外収益の貢献度が急上昇するアリアケジャパン(2815)」

「総合スーパーの店舗閉鎖で恩恵受ける食品スーパー」

「ブランド価値向上で躍進するニトリホールディングス(9843)」




初心者向けの株式投資入門書を作成しました
詳細はこちらからご覧ください。
無料メルマガ申し込み
twitter URL
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
相互リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
QLOOKアクセス解析 出会い